スタッフのつぶやき

  • mixiチェック

オフィスで手軽に!オフィスコンビニ新商品が入荷しました。

■2018/03/02 オフィスで手軽に!オフィスコンビニ新商品が入荷しました。

日本の果実 高知県産 ゆずmix PET 500g が入荷しました。

生産量日本一を誇る高知県産ゆず果汁を使用し、

天然水でスッキリと仕上げた低果汁飲料です(果汁1%)。

ゆずの特長である「心地よい爽やかな香り」を引き出すため、

果汁のほか、ゆずのペーストとエキスがはいったドリンクです。





 
ゆずのビタミンCの含有量は柑橘類の中ではトップクラスです。

ビタミンB1、B2、鉄分、カリウム、カルシウムなども含まれています。

皮の外側にはリモネン(精油成分)とベータカロチンが多く含まれています。

リモネンは血行を良くして身体を温め、βカロチンは粘膜を強くして風邪の予防になります。

また、皮の内側の白い部分はスペリジンやナリンギンが

血液をサラサラの状態にしてくれますので、血流が良くなります。

また、ヘルペリジンは血管の柔軟性を高めてもくれますので、

毛細血管を丈夫にして動脈硬化防止にもなります。

皮のビタミンCはレモンの2倍もあります。皮に100g中150mg含まれています。

果肉(果汁)にはクエン酸がみかんの3倍含まれ、リンゴ酸・ビタミンC・ペクチンも豊富です。

疲労回復、利尿作用、胃腸を整える、コレステロールを抑制する等の働きがあります。

クエン酸とビタミンCは消化吸収を助け、善玉菌を増やすので整腸効果は抜群です

代謝・血流が良いことが、健康のベースになります。

寒くなると自然に落ち込みやすい代謝や免疫力ですが、

ゆずに含まれる成分が効果を発揮してくれますよ。

ゆずには体を温める温熱作用があり、冷え性やリュウマチに

効果があるのでゆず湯も有名ですね。

まず、ゆずの香りが、強い柑橘系の香りと分類されます。

柑橘系の香りは、ストレス解消やリラックス効果に繋がります。

そして、ゆずに含まれる成分がお湯に溶けだしてきます。

その為、血行促進や身体を温める効果、ビタミンCの抗酸化作用、

美肌効果などを皮膚から摂取できるということです。

丸ごと浮かべるのであれば、たくさん浮かべた方が効果は高くなります。

お風呂中に香りが立つくらいが良いです。

輪切りなどにすると、果実の栄養も溶けだしますので、更に効果が高くなります。

また、肌あれをなおおし、肌をなめらかに美しくする働きもあります。

体の冷えや肌あれで悩んでいる人は、ぜひゆず湯を試してみると良いみたいです。

ひび、あかぎれなどがひどかったら、果汁を直接塗ると
精油分が傷を癒すと共に血行を促進してくれます。

ゆずとかぶを焼いてアルコールに浸したものを水で薄めると、

手ごろな化粧水が出来上がります。これを使うと、肌がしっとりとなります。

また、ゆずと砂糖をホワイトリカーに3ヶ月ほど漬けたゆず酒は、

1日に杯1~2杯飲むと、動脈硬化や貧血の予防に効き目があるといわれます。

さらに、疲労回復に抜群のクエン酸もたくさん入っています。

疲労の原因は養的な面から言えば、「乳酸」という成分が

蓄積することによって疲労感を感じると言われています。

もちろん、「乳酸」は悪い成分ではありません。

但し、運動をすることによって乳酸が高まり、蓄積しやすくなってしまうのです。

蓄積することが、疲労感に繋がると言われています。

そして、その「乳酸」を良いサイクルで燃焼させる為に必要な栄養成分が、クエン酸になります。

クエン酸の働きというのは、乳酸を分解する為のスタートアップ、

起爆剤的なものであると思って下さい。

クエン酸があると、乳酸を早く分解してくれるので、疲労感からの回復が早くなるのです。

また、身体というのは酸性に傾くことで、疲労感や老化などが置きます。

乳酸は酸性物質、クエン酸はアルカリ性物質です。
z
つまり、クエン酸というのは、日常的に適量摂取する方が良いと言われています。
 
寒さに負けない身体づくりで疫力アップしてあと少しの冬を乗り切りたいですね。
 

 
オフィスのコンビニ!
 
ミネラルウォーターや缶コーヒーなどのドリンクやお菓子、フードなどを格安でご提供します。
 
福利厚生にも最適。自社配送でスピーディーなお届け。
 
オフィスのコンビニのご利用をお考えなら、オフィスコンビニ新宿渋谷店にご連絡ください☆













◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 sst
https://www.sst-exp.jp/
本 社  :東京都新宿区北新宿1-36-16
渋谷営業所:東京都渋谷区西原 1-50-2
TEL:03-5790-9694
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇